新しいUNISTELLARアプリのアップデート「バージョン3.2」で、RAWデータを望遠鏡から直接コンピューターにダウンロードできるようになりました!詳しくはこちら(記事)をご覧ください。

アプリバージョン3.0.1の変更履歴をご覧ください!

UNISTELLAR
ヘルプセンター

望遠鏡の生データをコンピュータに直接ダウンロードするには?

フォローする

アップデート3.2以降、観測したRAWデータを望遠鏡から直接コンピューターにダウンロードできるようになりました。

この記事では、望遠鏡のRAWデータをFITS、TIFF、またはPNG形式でコンピュータにダウンロードする方法について説明します。アプリをバージョンV3.2以上にアップデートする必要があります。

注:これはこの機能の最初のイテレーションであり、皆様からのフィードバックで改良している間、予期せぬ動作が発生する可能性があります。

重要:データをアップロードした場合、メモリーが空になるため、望遠鏡から直接ダウンロードすることはできません。

 

主な特徴:

  • UNISTELLARのすべての望遠鏡モデルに対応。
  • DSO、惑星、サイエンスモード観測用のエンハンストビジョン観測(ダイナミックシグナルアンプ)のRAWデータをダウンロードできるように、お使いのコンピュータの望遠鏡メモリーインターフェースに接続することができます。
  • すべての観測、または個々の観測を選択してダウンロードしたり、望遠鏡のメモリーから削除することができます。
  • RAWデータはFITS、TIFF、PNGのいずれかでダウンロードできます。

 

1 - 実験エリア / 実験室タブにアクセスする。

お使いの望遠鏡がUNISTELLARアプリに接続されていることを確認してください。

この実験的な機能は、アプリの新しい実験エリア/研究室タブで見つけることができます。実験エリア/実験室は設定メニューにあります。

設定メニューは、ホームページ、カタログ、サイエンス、ギャラリーのどのメインページからもアクセスできます。設定メニューにアクセスするには、設定ボタン(右上隅)をタップしてください。

 

2 - RAWデータへのダイレクトアクセスを有効にする

実験エリア/ラボタブで、RAWデータへのダイレクトアクセスを有効にすることができます。

望遠鏡はあなたの選択を保存しますので、ご希望であれば、スマートフォンを望遠鏡のWi-Fiから切り離すことができます。ダウンロード中は望遠鏡を使用しないことをお勧めします。

 

3 - PCで望遠鏡のWi-Fiに接続する

画像の重さを考慮し、携帯電話ではなくPCにデータをダウンロードすることをお勧めします:

  • PCで望遠鏡のWi-Fiに接続
  • 検索バー(PC)に「アクセスURL」セクションに表示されているアドレスを正確に入力してください:http://192.168.100.1/(後で時間を節約するためにブックマークすることができます。)
  • これで、望遠鏡のメモリーのインターフェースにアクセスできるようになります。

 

4 - 望遠鏡のDATAインターフェース

このページでは、DSO、Planets、ScienceモードのEnhanced Vision観測(Dynamic Signal Amplification)のRAWデータをご覧いただけます。

  • 全観測データまたは個々の観測データを選択してダウンロードしたり、望遠鏡のメモリーから削除することができます。
  • RAWデータはFITS、TIFF、PNGのいずれかでダウンロードできます。

注:データが多い場合、観測データをページに読み込むのに少し時間がかかることがあります。データが読み込まれている間、右上に回転するアイコンが表示されます。

 

1つまたは複数のオブザベーションを選択できます。

選択されたオブザベーションは黄色でハイライトされ、右上隅に選択されたオブザベーションの量が表示されます。

多くのデータを持っていて、特定の観測を探している場合は、左上隅の検索バーを使用することができます。

 

選択したオブザベーションのデータに対して、さまざまなアクションを実行できます:

データをダウンロードする:

- ドロップダウンメニュー()で希望のフォーマットを選択します:FITS、TIFF、PNGのいずれかになります。

- トップバーのダウンロードボタン()をクリックすると、選択したデータをご希望の形式でダウンロードを開始します。

ダウンロード・ボタンを押すと、ウェブ・ブラウザでの通常のダウンロードと同じようにデータのダウンロードが開始され、デフォルトのダウンロード・フォルダにオブザベーションのデータを含む.zipファイルが作成されます。

.zipファイルには、すべてのスタック入力、スタック合計、ダークフレームが含まれています。

 

データを削除または消去する:

- 削除したい観測データを選択し、削除ボタン()をクリックすると、選択したデータが望遠鏡のメモリーから完全に削除されます。

- また、全削除ボタン()をクリックして、すべてのデータを削除することもできます(データが多い場合、この操作に時間がかかることがありますのでご注意ください)。

 

ヒント もしあなたが市民科学ユーザーで、科学観測のアップロード時間を短縮したいのであれば、通常の観測データをダウンロードして削除し、科学観測データだけをアップロードするようにすれば、アップロードするデータがかなり少なくなり、全体のアップロード時間が短縮されます。

 

既知の問題

- お使いのブラウザがダークモードを使用している場合、ユーザーインターフェースの可読性に問題が生じる可能性があります。

- お使いのブラウザがダークモードを使用している場合、ユーザーインターフェイスの可読性に問題が生じる可能性があります。

- 望遠鏡で観測中にダウンロードを開始しないでください。

この記事は役に立ちましたか?
30人中30人がこの記事が役に立ったと言っています