NEW!Facebook 🌐で成長中のUNISTELLAR Communityグループに参加してください!

新しいUNISTELLARアプリのアップデート「バージョン3.2」で、RAWデータを望遠鏡から直接コンピューターにダウンロードできるようになりました!詳しくはこちら(記事)をご覧ください。

UNISTELLAR
ヘルプセンター

ユニステラのDeep Dark Technologyとは?

フォローする

Deep Dark Technology (DDT) は、ノイズと光害を除去するためにユニステラが設計した革新的な技術進歩です。この技術により、遠くの天体からの光信号を覆い隠す街灯の干渉を自動的に除去できるようになりました。

非常に明るい都市部であってもDeep Dark Technologyが画像を瞬時に変換し、宇宙の深さに匹敵する深い黒色の背景を生み出すため、かすかな天体さえも驚くべき鮮明度で観察できます。こと座星雲はその鮮やかな青と赤の色合いを、1140万光年離れた葉巻銀河は、その名前の由来となった美しい形状とディテールを確かめましょう。

Deep Dark Technologyの仕組みは?

ユーザーコミュニティが撮影した数多くの空の画像を分析し、独自のアルゴリズムで、天体からの光信号をノイズや光害から自動的に区別するように訓練されています。

アルゴリズムは、画像の各部を分析し、どの部分が光害に関係しているかを判断します。これを除去することで、対象となる天体やそれを取り巻く無数の星々を浮かび上がらせます。

より詳細な情報は、このUnistellar Deep Dark Technology専用ページでご確認ください

この記事は役に立ちましたか?
10人中7人がこの記事が役に立ったと言っています